太陽光発電 比較

太陽光発電 愛知県が1位

太陽光発電に力を注ぐ自治体について他の自治体と比較しながらご紹介いたします。昨年のニュースで愛知県が太陽光発電で全国1位になったと報道されていました。なんと、太陽光発電システムを設置した住居が6万件を超えているそうです。

太陽光発電に適した環境

他県と比較しても愛知県は、戸建ての住宅が比較的多く、太陽光発電にとって重要な年間日照時間も全国でも有数の好環境であることが理由に挙げられています。

 

環境をうたった万博、愛地球博を行った行政も、そういった恵まれた背景から太陽光発電の普及政策が進んでいるようです。

 

地球温暖化につながるグリーンハウスガスの放出量を1990年と比較して2020年には15%下げることをターゲットとしています。こちらには、メガソーラーも既にありますが、新たなメガソーラー建設計画も着々とすすんでいるそうです。

 

個人住宅にも積極的に太陽光発電の導入をし、一般化すべく施策を打ち出しました。太陽光発電の設置量を14%上がるようにすることで将来的には7戸に1戸、太陽光発電システムが取り付けられた住宅が出現するとみこんでいるとのことです。

太陽光発電エネルギーにかかわる新しい産業

愛知県と言えば、トヨタ自動車の本拠地。太陽光発電の推進と並行して次世代エコカーの普及率も全国1位です。採算が合わないと言われたハイブリットカーで世界を席巻した同社は、電気自動車の販売も太陽光発電システムと同様に2020年までに数百万台の増加を見込んでいるとのことです。

 

現在、車から排出されるガスは世界的に見ても環境に多大な被害を与えています。環境にやさしいエコ自動車の普及も新しい産業の発展とともに期待されています。

太陽光発電 比較 | 自治体による太陽光発電への取り組み比較関連ページ

太陽光発電 | 世界の取り組みへの現状比較と課題
太陽光発電の世界的比較と課題に関連する事柄
太陽光発電 比較 | 各国の太陽光発電を使った取り組み
太陽光発電の比較に関連する事柄
太陽光発電 | 環境による太陽光発電量の比較
太陽光発電の環境による比較
太陽光発電システムの比較
太陽光発電システムの比較に関連する事柄