太陽光発電 事業用

太陽光発電を事業用に導入

現在、太陽光発電を事業用に導入する方が増えています。太陽光発電の重要性が再度見直され、国を挙げての普及活動が広がるなか事業用の太陽光発電を様々な場所で目にすることもあると思います。

 

 

昨年、大手量販店では自社ビルの屋根を利用し数年後には全ての自社ビルに太陽光発電システムを設置すると発表しました。また、ショッピングセンターの駐車場の屋根を利用したり、学校施設の屋上を利用したりした工夫も見受けられます。

 

 

より多くの場所で目にすることで、太陽光発電の認識が広まることは嬉しい限りです。電力を多量に必要とする事業、法人向けの太陽光発電の一般化は、今後の個人向けの太陽光発電システムの設置にも少なからず恩恵があるのではないかと考えます。

 

太陽光発電によるエコ住宅の増加

 

最近では、太陽光発電が完備された集合住宅も広まりつつあります。オール電化でも自家発電が出来ることで光熱費がかさむこともなく、環境にも優しいエコ住宅が今後増えることと思います。このような住宅は、停電時も慌てることなく対応できるのが魅力の1つです。

太陽光発電事業のビジネスチャンス

 

事業用の大規模な太陽光発電導入に関しても、各メーカーで相談、手続きを行うことも可能です。導入を検討されている方は一度該当する機関にご相談されてみてはいかがでしょうか。

 

太陽光発電設置には補助金や助成金制度も存在します。再生可能エネルギーの固定価格買取制度が復活した今だからこそ、ビジネスチャンスも多く秘めていると思います。